ピクチャーレールの耐荷重

ダイニングの重いミラーはピクチャーレールに吊るしています。
送信者 2011interior


もともとこのピクチャーレールは前オーナーがオプションで付けたものです。

このマンションはオプションで付けられるものがいくつかあり、そのうち壁に関してはピクチャーレールの他に各部屋の吊り収納など、かなり大きくて重いものが選べるようになっていました。位置が決まっていたので、私の勝手な推測だけど、きっとオプションで推奨されていたものには、あらかじめその場所に補強や下地が入っているのだと思います。

最初鏡を吊るす時ドキドキしましたが、考えてみると額入りの絵画はそれなりに重いですよね。それを吊るせるのだから、絵画10号サイズとほぼ同等の鏡なら全然楽勝です。もっと重いものでも大丈夫。すごくしっかりしているピクチャーレールです。

ピクチャーレールは梁の下、7箇所で固定されていました。フックは4個付いています。
送信者 2011interior


リビングのピクチャーレールも同様です。
送信者 2011interior


我が家は和室以外の全ての部屋にピクチャーレールが付いているので、壁に吊るせるものはどんどん吊るした方がいいのだ!と思いました。せっかく付いているのだから活用しませんと。


マンションをこれから購入される方、オプションにピクチャーレールが付いている場合は、下地・強度・耐荷重などを良く確認してみることをお勧めします!

吊るす物をある程度考えておいて、それからオプションで付けたらいいのか?後からDIYで付けたらいいのか?決めれば失敗はないと思います。


関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する