届いてしまったキッチンボード

今週の頭に我が家にキッチンボードが届きました。本当なら今頃キッチンリフォームの真っ最中でした。

3月11日に発生した東日本大震災。地震から11日経った今でもまだ余震が続き、計画停電があり、原発事故も未だ終息せず、物資も不足気味。そして本日水道水から放射性ヨウ素が検出されました。水はどこにも売っていません。赤ちゃんが居るご家庭にちゃんと渡っていればいいのだけど・・・。地震の余波はまだまだ続いています。


リフォーム業者さんには地震後すぐに連絡し、リフォーム話をストップしてもらいました。白紙に戻すつもりはないのだけど、いつ頃と言うメドは立たず・・・。「今月でなければ来月に・・・」と業者さんは言うけど、そんな近々では無理なのでは??いや無理やりやろうと思えばできるのだろうけど、我が家がそんな気分になれず・・・とりあえず先延ばしにしてもらいました。

計画停電も心配です。夏も電力が不足すると言いますし、きっと冬も不足しますよね。長期に渡り計画停電は続くのだと思っています。地震もまだおさまらないし・・・。安心してリフォームができるようになるまでにはもう少し時間がかかると思います。(冷蔵庫よ!それまで持ちこたえておくれ!)
送信者 2011interior


行き場をなくしたキッチンボードはとりあえず和室に置かれています。不遇の扱いでごめんね。ホコリかぶっちゃうね・・・。そしてリフォーム前に冷蔵庫が壊れてしまったら、希望通り大型冷蔵庫を買って、これまた和室かリビングで待機することになります。本来の場所に収まる日まで不便で不恰好な生活を送ることになるけど、それはそれで良いと思っています。

ひとつ心配なことは、発注した造作家具がどうなるのか・・・。大した造作ではないので、我が家に転がしておいてもいいのだけど、そのまま預かって管理してもらえるのか、造作だけ先に取り付けることになるのか。どうなるのかな・・・。


関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ



管理者にだけ表示を許可する