バラが美しく咲いた日、我が家は取材日

以前ちらりと「バラの開花にあわせてあることが我が家に起こる」と書きましたが、今日がその日です。なんと我が家のベランダが取材&撮影される日なのでした!

取材申し込みを頂いてから、ドキドキしながらベランダを見ていました。実はバラ待ちだったのです。花の開花は読めるようで読めません。天候に大きく左右されるものなので、この日と狙いを定めてもタイミングが合うかどうか・・・・。撮影当日のお天気も大切だし、何より無事に開花してくれるか・・・・そこが一番心配でした。

今日の我が家のピエール・ド・ロンサールはとても美しく咲いています。お天気にも恵まれました。(風はちょっとあったかな・・・・)その他の植物もすこぶる元気。エニシダも羽衣ジャスミンもなんとか持ちこたえてくれました。我が家の猫たちもベランダに登場し、カメラマンさんに擦り寄り頭をこすり付けていました。

送信者 2011gardening


↓2日前の状態がこちらです。今日の方が咲き進んでいますよね。丁度良い感じです。
送信者


取材の様子をカメラに収めようと思っていたのに、すっかり忘れてしまった私。残念です。本当に抜けてます・・・

今日の取材はカメラマンを含め4名の方がお見えになりました。インテリアの取材と違って、とてもゆったりした取材&撮影でした。(インテリアのときは移動や着せ替えがあってドタバタ)今日は本当にありがとうございました。とても楽しいひとときでした。良かったらまたお越し下さいね。お待ちしています。

やはり我が家ではピエール・ド・ロンサールに合わせてカンパニュラ アルペンブルーも咲くようです。嬉しいタイミング。来年はその辺も考えて植え替え、配置ができたらいいなと思います。
送信者 2011gardening


我が家のネコちゃんたちも沢山撮影してもらいました。もしかしたら紙面に登場するかもしれません。(デビュー?)
送信者 2011gardening


我が家のベランダで特徴のあるコーナーがこちら。一見無駄に見える・もったいなく見える空間ですが、我が家にはそれがとても大切。詰め込みすぎると息苦しく感じるので、余白が大切と思っています。
送信者 2011gardening


秘密のくぐり戸はバラが見ごろのコーナーです。来年はクレマチスも一緒に這わせようかなぁ。バラとクレマチスの競演なんて想像しただけでも素敵すぎます。天井の配管にも配管トレリスを付けてなんとかしよう。
送信者 2011gardening


さて、我が家はどんな風に紹介されるのでしょうか?雑誌の発売は来年の2月ごろと聞いています。まだまだ先の話なので、またその頃雑誌のタイトルなど紹介できればと思います。


関連記事

帰ってきました!インテリアカテ!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



管理者にだけ表示を許可する